お取り寄せグルメを口コミ。北海道のほろほろチキンのスープカレー

LIFESTYLE
スポンサーリンク

「北海道でも行きたいなー」なんて思い、

行けない代わりに、北海道グルメをお取り寄せしました。

今回お取り寄せしたメニューは、「北海道産直グルメぼーの」のスープカレーです。

北海道産直グルメぼーの「スープカレー」

北海道産直グルメぼーのは、北海道の美味しい食材と料理をお手頃なお値段で届けてくれます。

北海道からの直送で、

北海道産直グルメぼーのスープカレーは、20種類のスパイスが入っています。

  • 唐辛子
  • ガーリック
  • ジンジャー
  • パプリカ
  • ローリエ
  • シナモン
  • コリアンダー
  • クローブ
  • クミン
  • ターメリック
  • チンピ
  • コショウ
  • カルダモン
  • セージ
  • タイム
  • ナツメグ
  • ディル
  • オールスパイス
  • 昆布
  • 玉ねぎ

体の芯から温めてくれる医食同源カレーです。

2食で、送料込みで980円(税込)です。

美味しいスープカレーの食べ方

スープカレーを美味しくいただくポイントは、4つ。

  1. カレーの器は丼がオススメ。
    冷めにくく、最後まで熱々。

  2. 湯せん時間はタイマーで測る。
    時間が重要。

  3. カレーの器は温める。
    カレーとライスは別々の器で

  4. お好み具材は素揚げで。

野菜は素揚げが一番美味しい

茹でた野菜をカレーに入れるとスープが薄まってしまうので、素揚げが一番美味しい調理法だそうです。

160〜170℃の油で、衣をつけずに素揚げした野菜がトッピングに最適。

オススメの野菜は、

  • じゃがいも
  • にんじん
  • ナス
  • レンコン
  • オクラ
  • ブロッコリー
  • かぼちゃ

揚げ物が苦手な場合は、軽く塩を振ってフライパンで炒めるか、電子レンジで温めてもオッケー。

水気をしっかり切るのがポイントです。

スープカレーを作ってみた

メール便サイズで、ポストに投函されてました。

消費期限は1年近く。

結構、持ちますね。

常温で保管できるので、常備食にも良さそう。

作り方はシンプルで、カレーを温めるだけ

大きめの鍋にたっぷりお湯を沸かして、袋ごと湯せんします。

茹で時間は6分

カレーとご飯の器を、別で用意。

スープカレーは熱々が美味しいので、器を温めるのがポイント

電子レンジでカレーの器を、600wのレンジで40秒ぐらい温めます。

冷めにくいので、プレートやカレー皿ではなく、丼が良いとのこと。

温まったパウチの中身をボールに盛り付けて、完成。

私は、揚げ物が面倒だったので、茹でたブロッコリーとゆで卵で彩りを添えてみました。

食べる時のポイントは、ご飯をスープに浸して食べること。

普通のカレーライスのように、ご飯にカレーをかけてしまうと味が薄まってしまいます。

実は、スープカレーは札幌で大昔に一度しか食べたきり。

美味しかった思い出だけで、色々忘れてました。

思い出通り、やっぱりスープカレーは美味しい

とっても香り高くて、スパイシーなスープ

なのに、体に良さそうな繊細なスパイシーさ

体の芯から、じわじわ温まります。

骨つきチキンは、大きいのに柔らかい

スプーンをあてるだけでほぐれるやわらかチキンです。

どんだけ煮込んだらこうなるの?って程に、トロトロ

ほろほろなチキンです。

じゃがいもは、ごろっと大きめのサイズ。

ほくほくです。

冷めてきたら、レンジで温めると美味しさが回復します。

カレーを盛り付けた器ごと、ラップをせずにレンジでチン。

沸騰させるぎるとスパイスの香りが飛んでしまうので、ぐつぐつはしないようにしましょう。

カレーの淵がふつふつしてきたら、OKです。

カレーライスも、グリーンカレーも、インドカレーもカレー全般好きですが、

スープカレーとの久々の再会はなかなか良かったです。

大人になった今だからこそ、前よりも好きな味かも。

今回はチキンを頂きましたが、具材は3種類から選べます。

チキン、角煮、ホタテの3種類。

角煮とホタテも気になる。

タイトルとURLをコピーしました