ニベアUVとスキンアクア日焼け止めジェルはどっちが良い?違いを比較

BEAUTY
スポンサーリンク

ジェルタイプの日焼け止めの二大巨塔。

ニベアUV プロテクトウォータージェル」と、

スキンアクア スーパーモイスチャージェル」。

Amazonの日焼け止めランキングでも、常に上位を争う両ブランド。

今回は、SPF50のポンプタイプのそれぞれの特徴を比べてみました。

ニベアUV プロテクトウォータージェル

ニベアUV プロテクトウォータージェル」。

SPF50・PA+++で、無香料・無着色。

石けんや洗顔料で落とせる、全身用(顔・からだ)の日やけ止めです。

軽くてみずみずしい使用感の良さが特徴です。

肌を潤う保水ケアも

浸透型ヒアルロン酸・高保水型ヒアルロン酸の2つの保湿成分と、天然植物エキスを配合。

角層のバリア機能の働きを助けて、うるおいを保ってくれます

  • 浸透型ヒアルロン酸
  • 高保水型ヒアルロン酸
  • 天然植物エキス

高SPFと保湿成分が、毎日の紫外線から素肌をやさしく守ってくれます。

とにかく軽いつけ心地

とにかく軽い付け心地が、最大の特徴。

みずみずしい、化粧水感覚のスキンケアUVジェル

水のようにサラッとのびて、肌に馴染みます。

白浮きもゼロ

肌に負担感のないつけ心地で、日焼け止めを塗っているのを忘れるくらい。

みずみずしくサラサラ。

日焼け止め特有の乾燥やギシギシ感もなく、かと言ってベタつきもなし

ウォータープルーフタイプではないので、石鹸で落とせます

とろけるように肌になじみ、ベタつきがありません。

素肌に近い使い心地なので、化粧下地に使ってもファンデがよれずにいい感じ。

  • SPF50・PA+++

  • とにかく軽い付け心地


  • 乾燥やギシギシ感、ベタつきもなし

  • 水のような半透明ジェル

  • 白浮きしない

  • ウォータプルーフでない

スキンアクア スーパーモイスチャージェル

スキンアクア (SKIN AQUA) スーパーモイスチャージェル」。

汗水に強いスーパーウォータープルーフで、SPF50+・PA++++

片手でも使いやすい、ポンプタイプです。

潤いながら強力紫外線カット

光によるUVカット機能の低下が起こりにくい独自成分配合。

SPF50+、PA++++の強力紫外線カットが続きます。

着け心地が軽いので、毎日の紫外線対策からレジャーシーンまで幅広く日焼けケアができます。

4つのうるおい成分配合。

  • スーパーヒアルロン酸
  • ヒアルロン酸Na
  • アミノ酸
  • コラーゲン

肌に大切な成分をしっかりと閉じ込め、優しく日焼けケアをします。

スーパーウォータープルーフでも、石けんでするんと落とせます。

アレルギーテスト済みで、無香料、無着色、鉱物油フリーです。

水のような使い心地

スキンアクアは速乾で水のように馴染む瞬間水感ジェルが特徴。

みずみずしいジェルタイプの日やけ止めで、つけた瞬間水のようにすぐに透明になります。

皮膜感や油膜感がなく、みずみずしく素肌のようなつけ心地

日焼け止めをつけていることが気にならない、軽さとウォーターリー感

顔・からだ用で、ベタつかないので化粧下地にもオススメです。

  • SPF50+・PA++++

  • スーパーウォータープルーフ

  • 水のようなサラサラな使い心地

  • 速乾ジェルタイプ

  • 軽いテクスチャ

  • 白浮きしない

  • アレルギーテスト済み

  • 無香料、無着色、鉱物油フリー

ニベアとスキンアクアの違いは?

ニベアとスキンアクアは、テクスチャーや使用感の軽さが似ています

ニベアの方がウォーター感がありよりテクスチャが半透明です。

香りは、スキンアクアの方がややアルコール臭が強いように感じます。

使用感はどちらも軽く、保湿感はあるけど、サラッとしてます。

スキンアクアの方が、やや速乾

ニベアはウォータープルーフではないですが、スキンアクアはウォータプルーフです。

ニベアスキンアクア
SPF5050+
PA+++++++
ウォータープルーフ×
石けんオフ
ヒアルロン酸配合2種1種
コラーゲン配合×
テクスチャー
半透明
スキンアクアより
より半透明
半透明
テクスチャー
質感
軽い
水とジェルの間
スキンアクアより、
より水っぽいくゆるい
軽い
水とジェルの間
使用感サラサラサラサラ
速乾普通スキンアクアの方が
やや速乾
香り無臭
ややアルコール臭
無臭
ややアルコール臭
ニベアよりも強い
ポンプタイプ
詰め替え用×
SPF35はあり
内容量140g140g
@cosme
税込価格
(2021年6月現在)
¥1,203¥1,320

価格は変動するので、@cosmeを参考価格にしています。

内容量は同じで、価格もどっこいどっこい。

テクスチャー、使用感も似ています。

なので、私はどちらも好きです。

テクスチーを比べると、ニベアUVの方が、より水っぽいジェル

そのジェルと塗った時の軽さを優先して、ボディの日焼け止めは長年ニベア派です。

レジャーでも、私は水に浸からないので、ウォータープルーフかはあまり気にしてません。

大切なのは、塗り直し

海や川、プールに入るなら、ウォータープルーフのスキンアクアが良いですね。

皆さんも、シーンに合わせて相性の良い日焼け止めを使って、お肌を紫外線から守ってくださいね。

結論:

より水々しい使用感なら、ニベアUV

ウォータープルーフ重視なら、スキンアクア

タイトルとURLをコピーしました