太ももの太さは遺伝なの?家族揃って足が太いと細くなれないの?

BEAUTY
スポンサーリンク

私の家族は、みんな痩せ型です。

そして、

みんな「太ももが太くて、お尻が大きい」です。

太ももの太さって、遺伝だからどうしようもないのでしょうか?

そんなことないんです。

遺伝の一言で、諦めちゃダメです!

遺伝で太ももが太いは「ある」と思う

諦めちゃダメ、と言いながら遺伝的要素を肯定もします。

「遺伝的に太ももが太い」という見方は「ある」と思います。

「足が太いのが遺伝するようにDNAに刻み込まれている」というより、

「家族ならでは要素」で体型は似てくると思います。

第一の問題は、骨格の遺伝

家族で太ももが太い理由① 骨格が似ている

自分ではあまり気づきませんが、姉と母の後ろ姿がそっくりです。

自分ではあまり見えないので気づきませんが、おそらく私の後ろ姿も同じフォルムだったと思います。

家族みんな、お尻がどてっとしてるんです。

「どてっ」と。

ほんと「どてっ」と。

お尻が大きいだけでなく、横に広くて下に下がっていて、立体感がない感じ。

足の前に、お尻の感じがそっくりで、だいぶアイコニックです。

みんな細身なのに、お尻がずんぐりしていて太ももはむっちり。

そして、それ以外は細い。

よくよく全身を見比べてみると、やはり家族なので骨格がとっても似ています。

体の元となる骨格が似ていれば、その上のお肉のコーティング形状が似てくるのも納得できますよね。

家族で太ももが太い理由② 食生活や生活習慣が似ている

同じ家庭で育てば、食生活も同じ

お肉の消費が多いのか、お魚をよく食べるのか、家庭ごとの食生活スタイルがあります。

また、食べる順番食事内容など、身体を作る1つ1つの要素が意識しないでも似てきます。

近しい習慣が、似たような体型を作りを促進します。

正座をする家なのか、しない家なのかでも、脚のデザインには影響ありますよね?

骨格が似ていると、やっぱり自然と歩き方姿勢も家族で似てきたりするものですよね。

遺伝のような先天的なこと以外にも、後天的な生活スタイルで、家族で近しい体型を作り上げていると思います。

遺伝的に太ももが太くても、変われる!

ここまで、足の太さの連鎖について絶望的なことを言いましたが、大丈夫です!

遺伝子レベルに「足が太くなる」ように、宿命づけられているわけじゃありません

生活スタイルなど1つ1つを変えていけば足の太さは変わります!

私は、変わりました!

ピークから-8cmです。

元々、太もも以外は細めなので、部分痩せ出来たと言えます。

平均的な太ももサイズが気になる方は、こちらで確認してくださいね。

ココを正そう① 骨盤矯正

まずは一番にやってほしいことは骨盤矯正です。

骨盤が歪んでいると、太ももは確実に太くなります。

生理痛などが異常に重い方は、骨盤の歪みが原因かもしれません。

骨盤は上半身と下半身をつなぐ要なので、全身に影響が出ます。

まずは、骨盤矯正で正しい位置に戻してあげましょう。

骨盤の簡単な整え方は、ソフトボールでお尻をゴリゴリマッサージ

骨盤を支え、股関節の動きをコントロールしている中殿筋をほぐしましょう。

膝を立てて床に座り、お尻の下にソフトボールを置き外側に体重移動します。

お尻が凝っていると最初は結構痛いと思います。

一回のマッサージでも足の開きが良くなります。

お尻をほぐして、日々の骨盤の歪みをその日のうちに整えてあげましょう。

詳しいマッサージの方法はこちらの記事でご紹介してます。

この手のマッサージだと、テニスボールも良く使われますが、オススメは断然ソフトボール

テニスボールだと少し柔らかすぎたのと、スポットに当てるのにコツがいります。

私の場合は、マッサージを始めた当初はお尻がぼてっとして大きかったので、テニスボールは完全にお肉に埋もれてしまいました。

ソフトボールの硬さと面積が丁度よく、深い部分にまで圧が届くので、効率よくマッサージが可能です。

自宅時間が増えて椅子に座りっぱなし、という方も多いですよね。

お尻には負荷がかかっているのに、マッサージしにくい場所でもあります。

普段から、骨盤をサポートしてくれるクッションなどを使って、お尻への負担を軽減しましょう。

ココを正そう② 姿勢を矯正

他は細身だけど太ももが太い方。

もしかして、そり腰猫背になってませんか?

例えばそり腰。

一見すると、猫背のように姿勢の悪さが目立つことはないですが、そり腰は、体の別の場所に負荷がかかっています。

そり腰のせいで、前ももが過度に成長して張ってしまったり、下っ腹がぽっこり出てしまったり。

そり腰を正しい姿勢に直すだけで、過度に使用している前ももなどの筋肉が減り、太ももが全身のバランスにあった自然な太さになります。

姿勢が悪いと、腰が痛くなったり様々なデメリットをもたらします。

姿勢を正すことが体の負担をなくします

ココを正そう③ 歩き方を矯正

姿勢を矯正すると、自然と歩き方も整います。

モデルさんの歩き方を、思い描いてみてください。

なんか、脚の使い方が違うなって思いませんか?

キャットウォークをしろというわけじゃないんです。

モデルさんたちは、脚全体を使って歩いてる感じがしませんか?

私は以前は、膝下だけでバタバタ歩いていました。

砂浜を歩けば砂かけババアみたいに、砂が舞う感じ。

自分の歩き方なんて注目することもなく、家族を観察していて気づきました。

膝下を使って歩く歩き方は、ふくらはぎを酷使します。

ふくらはぎが妙に太い、ししゃも足も悩みという方は、歩き方が原因かもしれません。

骨盤を使って、腰から進むように歩くのが、正しい歩き方なんです。

自分の体の特徴を知ろう!

「家族もみんな太ももが太い」とお悩みの方。

脂肪やセルライトの前に、まずは体を根幹を支える骨盤や姿勢、歩き方などコアの部分に注目してみてください。

全身が太めでないのであれば、太ももだけに脂肪がつきやすい原因が何かあるはずです。

ヒントが隠されているはずです。

原因から改善していくことが、闇雲に脚やせを目指すよりも圧倒的な近道になります。

1度の遺伝子検査で自分に合ったダイエット方法が分かる「DNA遺伝子検査キット」と言う方法もあります。

糖質が合わないのか、はたまた脂質が原因なのか。

筋トレが必要なのか、有酸素運動が効果的なのか。

自分の体の素質、筋肉タイプを科学の力で教えてもらうのも、脚やせして太りにくい体を維持するのにとっても役立ちます。

ちなみに私は、こちらのキットではないですが検査したことがあります。

大好きで毎日飲んでいた牛乳が、体に合っていないことが分かりました。

なので、今は豆乳派です。

一度やれば、一生使えるデータです。

健康的な体を維持するために、まず自分の体のベースを知るのは賢い選択ですよ。

タイトルとURLをコピーしました