色素沈着は消える?純ハイドロキノン5%「ランテルノ」をシミに塗ってみた

BEAUTY
スポンサーリンク

ある夏に、怪しい虫に刺されました。

パンパンに腫れ上がり、数ヶ月かけてしこりがやっとなくなったと思ったら、

残念なことに色素沈着してしまいました。

1年経っても、色素沈着が消える気配がない

どうやら、シミになってしまったみたいです。

自分のターンオーバーに限界を感じたので、シミ消しハイドロキノンを塗りを始めました。

試したハイドロキノンクリームは、

純ハイドロキノン5%配合の「LANTELNO(ランテルノ) ホワイトHQクリーム」。

国産のハイドロキノンクリームで、病院に行かずにネットで購入できます。

ハイドロキノンってなに?

ハイドロキノンは、肌の漂白剤と呼ばれ、シミの元になるメラニンを還元する力があります。

シミや色素沈着を薄くしたり、メラニンの生成を抑制する効果があるので、

シミや色素沈着の治療で、病院でも処方されるクリームです。

LANTELNO「ランテルノ」の特徴

シミを薄くする成分「ハイドロキノン」を採用した「LANTELNO「ランテルノ」

純ハイドロキノンが5%の高濃度で配合されています。

国内生産で市販のクリームでこの濃度はなかなかありません。

安心かつ自宅で本格的なケアをしたい方にぴったり。

純ハイドロキノン濃度5%配合

ハイドロキノンには、純ハイドロキノンキノン安定型ハイドロキノンがあります。

安定型ハイドロキノンは、純ハイドロキノンに他成分を複合することで、安定性を保っています。

そのため、純ハイドロキノンそのものの比率が低くなります。

例えば、同じ「5%配合」でも、純ハイドロキノンの濃度で比べると約3倍も違ってきます。

ランテルノは、ベースにグリセリンを配合することで、純ハイドロキノンの安定を実現しました。

専門機関レベルの5%まで配合した、数少ない国産ハイドロキノンクリームと言えます。

美容成分が12種類配合

主成分のハイドロキノンの他にも、

肌の黒ずみを改善してくれる成分が12種類も配合されています。

  1. ビタミンA誘導体
  2. ビタミンC誘導体
  3. セラミドEOP
  4. セラミドNG
  5. セラミドNP
  6. セラミドAP
  7. プラセンタエキス
  8. 水溶性コラーゲン
  9. アルガンエキス
  10. リンゴ幹細胞
  11. ブドウ幹細胞
  12. カンゾウ根エキス

ビタミンC誘導体やビタミンA誘導体などくすみにアプローチする成分

セラミドなどの保湿成分

肌を整えてくれる幹細胞などが、贅沢に配合されています。

7つのフリーで肌に優しい

「ハイドロキノンは成分が強くて少し心配」という方もいらっしゃると思います。

ランテルノは、パラベン、シリコン、合成着色料、合成香料、エタノール、石油系界面活性剤など7種類の肌に負担がかかる成分が不使用

  1. パラベン
  2. シリコン
  3. 合成着色料
  4. 合成香料
  5. エタノール
  6. 石油系界面活性剤

国産ブランドなので、日本人の肌質を考えて設計された美白クリームです。

使用上の注意点は、ハイドロキノンを塗っている期間は塗布した部分のバリア機能が下がり、紫外線に対して敏感な状態になることです。

できるだけ紫外線を可能な限り避けて、塗布期間中はSPF30 PA++以上の日焼け止めを塗ってUV対をしっかりしましょう。

虫刺されの後のシミに塗ってみた

虫刺されの後のシミに、ランテルノを塗ってみました。

塗り始める前のお写真がこちら。

虫刺されの色素沈着は、円形でくっきり見えます。

テクスチャーは、白色のクリームですが、やや半透明でジェル感があります。

結構しっかり伸びるので、少量ずつ手に取りましょう。

位置的に手洗いですぐ取れてしまうので、夜寝る前だけ使用しました。

毎日塗ろうと思うもの忘れっぽいので、結局2〜3日に1回夜だけ塗布

2〜3日に1回のハイドロキノンの塗布を続けて、6ヶ月後の状態がこちら。

くっきり見えていた色素沈着は、だいぶ薄くなってます。

ミラーレスで撮影すると、まだ薄っすらシミが見えますが、目視だとほぼ分かりません

3ヶ月継続して塗ったら、ちょっとお休みしたりしながら、トータル6ヶ月。

良い感じに、色素沈着が消えて嬉しい。

ちなみにに、ハイドロキノンは朝晩の2回塗った方が、効果が期待できます

ハイドロキノンは、外側からのシミ消し対策。

内側からのシミ対策として、ビタミンC摂取しました。

飲んだのは、リポソーム型ビタミンCサプリメント

リポスフェリックビタミンCは、大豆(植物性レシチン)から作った「リポソーム」というナノカプセルにビタミンCを封入したサプリメント。

しっかり小腸まで届いて吸収できるので、通常のビタミンCサプリメントの8倍の吸収力があると言われています。

今までビタミンCはいくつか試しましたが、リポソーム型ビタミンCサプリメントが圧倒的でした。

味は正直、美味しくないです。

でも、慣れます

まとめ

虫刺され後の頑固な色素沈着。

ハイドロキノンを塗って、ビタミンCを飲んだ結果、

目視では気にならないくらいに、シミが薄くなりました。

2〜3日に1回のハイドロキノンの塗布だったので、毎日しっかり塗ったらもう少し早く改善したかも。

そもそも色素沈着の改善は、根気がいります。

時間がかかるので、気になったら即ケアを始めることをオススメします。

自宅ケアのみに限界を感じる場合は、皮膚科でトーニングの相談してみるのも良いですね。

タイトルとURLをコピーしました